2013年05月09日

酒だ!酒を飲もう!!

神社とかの話題を書いていると
文章がジジくさくなってしまう点を
Souyaに指摘され、読み返すと確かにその通り。

なんかテンションが一定じゃないのよね!
よし、ここらで思いっきり草をはやしておこうwww

wwwwwwwwwwwwっうぇえ



さて、ストレスいっぱいのSHOCK.Cさんは
酒を飲むことにしました。

新潟の田舎に行っていた両親に運び屋をお願いして
愛してやまぬ地元の酒造、
麒麟山酒造下越酒造の日本酒を買ってきてもらいました。

販売店が絞られているため、
ふらっと適当な酒屋に行っても置いてないのです。


■麒麟山酒造

麒麟山 梅酒
kirinzan_ume.JPG

要冷蔵!
わざわざ冷やして運んでもらって申し訳ない……
麒麟山を使用したオリジナル梅酒で季節限定。
まだあけてないので楽しみ!


ブルーボトル
kirinzan_blue.JPG

720ml 3150円と安くはない、麒麟山最高峰。
冷やでいただきます。
さらりとした口当たり、さわやかな飲み心地。
これは本当にうまい、エグみがまったくないので
ついつい飲みすぎてしまいます。


■下越酒造

麒麟 時醸酒
kaetsu_jijousyu.JPG

2011年の「古酒」。2012年のもあったようですがこちらにしました。
色がどんどん変わっていくのです。
常温保存中に熟成が進むというわけです。
いつ開けるか……!
わくわくしますね!


新潟の阿賀町、津川・鹿瀬は特に「麒麟山」という山を挟んでおり
シンボルになっていますので
酒にも「麒麟」を冠しています。
ちなみに小さいころじいちゃんと登って、
アブからダッシュで逃げた記憶があります。

「麒麟山酒造」の「きりんざん」系シリーズと、
「下越酒造」の「麒麟」系シリーズがあるため、
大混乱
しますが、間違えないでね!


下越酒造の近くに昔祖父母の家があったので、
小さいころはよく近くを通っていた記憶があります。
酒造の独特のにおい。
なつかしいなあー。

お酒、ほんとにおいしいので、
ぜひ入手できる方は飲んでみてください。



★番外編

さて、新潟とはまったく関係ないですが、
こんなものを買ってきました。

amazakenomoto.JPG

造り酒屋の甘酒のもと
アルコール度数0の、甘酒です。
これ、先日「ぶらり途中下車の旅」で出てきて、
気になってたんです!

甘酒は好きなんですが、
なんでことさら気になったかというと
牛乳で割っていた」から。

なんだそりゃ!と
取扱店に急行です。

すごく飲みやすく、ある種の独特の香りみたいなものが
ほとんど無い!
牛乳割りは確かに美味でした!
他にもロック、凍らせてシャーベットに、
日本酒で割ってにごり酒に……と
楽しみ方が紹介された紙がついていました。

こりゃいいですね、酔う心配もないし。
甘酒は冬の風物詩と思っていましたが、
冷やし甘酒はこれまた美味。
しかも古来甘酒は栄養ドリンクだったらしいですよ?

ぜひこいつを牛乳で割って
このストレス社会を乗り切りたいものですね(´;∀;)
posted by SHOCK.C at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

[御朱印] 熊野神社 (東京都・志茂)

江北氷川神社を参拝した後、
「歩ける範囲でどこか行くか」と思い立ち、
志茂の熊野神社を目指すことに。

江北氷川神社はとにかく交通手段がバスということもあり、
そのままとんぼ返りは勿体無いと思ったのです。

まずはひたすら北上して鹿浜橋を目指します。
いい天気でした。
土手にのぼったのも久しぶり。

dote.JPG

スカイツリーが見えました。

鹿浜橋を渡り、ひたすら隅田川を渡るところまで環七通りを進んで
北本通りまで出ます。
ニトリを横目に、
そして攻撃力最大の富士丸王子神谷店を横目に
ひたすら進むこと約40分。思ったより遠かった……

kumanojinja.JPG

到着しました。
疲れた!

志茂の閑静な住宅街にありますので、静かです。
すぐ向こうは岩淵水門。
新河岸川、隅田川、荒川の集まる場所ですので
そのあたりにゆかりある水神宮があります。

kumano_syuin.JPG

御朱印はおばあちゃんに書いていただきました。
力強い筆で素晴らしいです。
熊野神社らしく、熊野の神々のつかいの八咫烏の印も押されます。


ちなみに赤羽八幡神社の兼務社のようです。

なおこの後は志茂駅ではなく、赤羽駅まで歩いて帰りました。
道中、ちくわぶで有名な川口屋などもありますよ。
posted by SHOCK.C at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 江北氷川神社 (東京都)

足立区ですが、車以外では案外行くのが手間な場所にある
江北氷川神社

王子駅前から西新井駅行きのバスに乗り、
荒川土手バス亭で下車して2分ほどです。

最寄り駅は日暮里舎人ライナーの江北駅のようですが
京浜東北線を使うのであれば王子からバスが無難でしょう。

隅田川、荒川を渡って到達です。

kouhokuhikawajinja.JPG

境内は決して広くありませんし、
土手が近いこともあり上は高速道路、
下もそこそこ交通量のある幹線道路。
木々のさわさわとしたさわめきに車の音が入りますが、
それでも落ち着く感じがするのはやはり神社ならではでしょうか。

境内は丁寧に説明看板がおかれていたり、
こじんまりながら綺麗に整えられている素敵な神社です。

宮司さんが素敵な「お母さん」といった方で、納得。
息子さんが禰宜のようですね。


kouhokuhikawa_syuin.JPG

さあさ注目すべきはこの御朱印。
珍しい御朱印好きであれば有名でしょうが、
見開き2ページでいただくことができます。

みどりなす 森のやしろに もうでしは あしき世のさま しばしわするる

でしょうか。
歌が詠まれています。
以前見たサイトでは歌の内容が異なりました。
宮司「八木冨美子」さんの「冨」の印もありますね。

神社らしい素直な歌で、うれしくなりました。
先日不幸なことがありましたので、
よけいにこの御朱印をいただけてうれしく思いました。
いやしかし達筆ですな……


訪問時はたまたまご在宅でしたが、不在のことも多いよう。
遠方から訪れる際には、電話で確認をしたほうがよいでしょう。
おすすめの神社です。
公式サイト(Blog)もよく更新されています。
なお、御朱印の初穂料は「お気持ちで」とのことです。
posted by SHOCK.C at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

2013年05月07日

雑記まとめ

去年は毎日Blog更新!

と目標をたてて頑張って、(多少ズレがあったものの)記事数的にも
1年分を上回ってゴールしましたが、
今年は休み休み更新します!

いろいろあって疲れるんですよね……
せっかくPC新調したのにまともに稼動してないくらい。


■これは危険そう……

tansanyunkeru.JPG

明らかに地雷臭が漂う
スパークリングユンケル

挑戦してみましたが、案外普通。
もちろん味的にはモンエナに勝るものはありませんが、
これはレッドブルとかよりはおいしく飲めました。
なにが違うんでしょうね?


■ジャイ麺

群馬の剛田製麺店に3度目くらいの訪問。

jaimen.JPG
ジャイ麺+味玉(うずら) 野菜マシ

まあ完食しました。
Souyaの弟と一緒に行ったのですがそちらは限界の模様w
うーん、これ系を食べ慣れるということが
いいのやらわるいのやら。

ちなみに今年の健康診断もオールAでした。
いつB以下が出るかビクビク。


■登利平の弁当!

torihei.JPG

こちらでも書いた
鳥めしの弁当を食す!

本当にウマい!
実にウマい!
はやく埼玉南部にも出店してくれー!


……雑記だろうがなんだろうが
食い物の話題しかない!
なんだこれ!
posted by SHOCK.C at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年04月22日

ふきのとう天

ついつい、ふらりと天丼が食べたくなる。
そんな時に「てんや」は強い味方だ。
庶民的な値段で、十分満足できる天丼が味わえるのだから。


20130422.JPG
オールスター天丼+α
・海老
・いか
・ほたて
・れんこん
・まいたけ
・いんげん
・ふきのとう(追加)
・キタノメヌケ(追加)


昔から避けていたくらい、得意ではなかった「ふきのとう」。
この歳になると、あの苦味が大丈夫になっているかもしれないという
謎の期待と、
季節の物が食いたい
という欲求が生まれてきた。

20年ぶりくらいに食べてみるとどうだ、
さわやかな苦味、実に美味ではないか。
味覚が変わった?
いや、味がわかるようになったのだろう。
食の広がりを感じて、清清しい気持ちだ。

それにしても「てんや」の天丼、
やはり侮れない。
実に美味い。
Souyaが頼んだ海鮮かき揚げも実に美味だった。
食べ過ぎると気持ち悪くなりかねないが、
たまに食べるとこの満足感。
昔に比べてそばやうどんのセットがあるし、
さっぱりといただくこともできるだろう。

追加の天ぷらを気軽にトッピングできるのもうれしい。
俺はとくに舞茸やほたての天ぷらに目が無いのだ。
なかなか都合よく乗っている天丼が
あるわけではないし、
蕎麦屋などの天重などはカスタマイズなど不可能に近い。
てんやはそんな需要を満たしてくれる。
安かろうと思うなかれ、だ。




◆まったく関係ないが……

熊谷の銘菓「五家宝」が好物だ。
先日熊谷駅を利用したとき
久しぶりに自宅用として買って帰り
ちまちまと食べている。

黄な粉を使ったお菓子は昔から好きで
小さいころは駄菓子屋の当たりつきの
黄な粉棒をよく買っていた。

黄な粉を使ったお菓子の中で五家宝が一番美味いと思う。
埼玉銘菓は十万石まんじゅうだけじゃないぞ。

ちなみに埼玉のお菓子マイベスト3は以下の通り。

1.四里餅(飯能)
2.十万石まんじゅう(行田)
3.五家宝(熊谷)

posted by SHOCK.C at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記