2013年05月09日

[御朱印] 熊野神社 (東京都・志茂)

江北氷川神社を参拝した後、
「歩ける範囲でどこか行くか」と思い立ち、
志茂の熊野神社を目指すことに。

江北氷川神社はとにかく交通手段がバスということもあり、
そのままとんぼ返りは勿体無いと思ったのです。

まずはひたすら北上して鹿浜橋を目指します。
いい天気でした。
土手にのぼったのも久しぶり。

dote.JPG

スカイツリーが見えました。

鹿浜橋を渡り、ひたすら隅田川を渡るところまで環七通りを進んで
北本通りまで出ます。
ニトリを横目に、
そして攻撃力最大の富士丸王子神谷店を横目に
ひたすら進むこと約40分。思ったより遠かった……

kumanojinja.JPG

到着しました。
疲れた!

志茂の閑静な住宅街にありますので、静かです。
すぐ向こうは岩淵水門。
新河岸川、隅田川、荒川の集まる場所ですので
そのあたりにゆかりある水神宮があります。

kumano_syuin.JPG

御朱印はおばあちゃんに書いていただきました。
力強い筆で素晴らしいです。
熊野神社らしく、熊野の神々のつかいの八咫烏の印も押されます。


ちなみに赤羽八幡神社の兼務社のようです。

なおこの後は志茂駅ではなく、赤羽駅まで歩いて帰りました。
道中、ちくわぶで有名な川口屋などもありますよ。
posted by SHOCK.C at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 江北氷川神社 (東京都)

足立区ですが、車以外では案外行くのが手間な場所にある
江北氷川神社

王子駅前から西新井駅行きのバスに乗り、
荒川土手バス亭で下車して2分ほどです。

最寄り駅は日暮里舎人ライナーの江北駅のようですが
京浜東北線を使うのであれば王子からバスが無難でしょう。

隅田川、荒川を渡って到達です。

kouhokuhikawajinja.JPG

境内は決して広くありませんし、
土手が近いこともあり上は高速道路、
下もそこそこ交通量のある幹線道路。
木々のさわさわとしたさわめきに車の音が入りますが、
それでも落ち着く感じがするのはやはり神社ならではでしょうか。

境内は丁寧に説明看板がおかれていたり、
こじんまりながら綺麗に整えられている素敵な神社です。

宮司さんが素敵な「お母さん」といった方で、納得。
息子さんが禰宜のようですね。


kouhokuhikawa_syuin.JPG

さあさ注目すべきはこの御朱印。
珍しい御朱印好きであれば有名でしょうが、
見開き2ページでいただくことができます。

みどりなす 森のやしろに もうでしは あしき世のさま しばしわするる

でしょうか。
歌が詠まれています。
以前見たサイトでは歌の内容が異なりました。
宮司「八木冨美子」さんの「冨」の印もありますね。

神社らしい素直な歌で、うれしくなりました。
先日不幸なことがありましたので、
よけいにこの御朱印をいただけてうれしく思いました。
いやしかし達筆ですな……


訪問時はたまたまご在宅でしたが、不在のことも多いよう。
遠方から訪れる際には、電話で確認をしたほうがよいでしょう。
おすすめの神社です。
公式サイト(Blog)もよく更新されています。
なお、御朱印の初穂料は「お気持ちで」とのことです。
posted by SHOCK.C at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

2013年04月21日

行きたい・再訪したい神社

神社巡りを色々考えると、車がないとかなり厳しいところも
ありますねー。

とりあえず近場はいつでも行けるので、
ちょっと遠いところで行っておきたいと思っている神社を
メモすることにしました。

【埼玉県】
・高麗神社
 埼玉県日高市新堀833
 JR高麗川駅 徒歩20分

 墨書き御朱印
 御朱印に、月がわりに異なる花の印が押される
 オリジナル御朱印帳あり

・秩父神社
 埼玉県秩父市番場町1-3
 秩父鉄道 秩父駅近く
 
 墨書き御朱印
 オリジナル御朱印帳あり(紙の色が通常と異なる)

・三峯神社
 埼玉県秩父市三峰298-1
 秩父鉄道 三峰口駅や西武秩父から猛烈にバス

 墨書き御朱印
 オリジナル御朱印帳あり

・宝登山神社(再訪)
 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828
 秩父鉄道 長瀞駅から徒歩で登る

 奥宮(山の上)の御朱印をいただけていないので行きたい。
 奥宮は書置き御朱印
 オリジナル御朱印帳あり


【栃木県】
・鷲子山上神社
 栃木県 那須郡那珂川町矢又1948
 JR烏山駅 タクシー20分

 墨書き御朱印
 フクロウの印が入る動物系(最近になってから)
 鳥居の真下に栃木と茨城の県境がある珍しい神社
 とりのこさんしょうじんじゃ。

・那須温泉神社
 栃木県那須郡那須町湯本182
 JR黒磯駅 気合でバスなりタクシーなり。

 墨書き御朱印
 オリジナル御朱印帳あり
 殺生石の近く。

・古峯神社
 栃木県鹿沼市草久3027
 JR鹿沼駅 バス1時間強

 墨書き御朱印
 見開きぶち抜き天狗絵あり


くっそー、どこもかしこも遠いぞ。
片道2〜3時間かかるじゃないか……
プチ旅行でも組むしかなさそうですね。
posted by SHOCK.C at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

2013年04月13日

[御朱印] 川口神社 (埼玉県)

川口駅東口から南へ。
古い歴史のある、川口の総鎮守です。

20130413_1.JPG


地元では初詣時期などはすごく混みます。
酉の市も混雑しますね。


20130413_kawaguchijinja.JPG

御朱印は社務所内受付でいただきます。
シンプルです。
御朱印に関しては「五百円以上お納めください」の但し書きが。

鳥居の裏側に「大東亞戦争戦勝祈願」と書かれて、埋めた跡があったりと
いろいろと歴史を感じることができます。

地元で何度も来ていましたが
ちゃんと知ろうとした視点で訪れるとまた違いますね。

過去訪れた神社にも再訪したいものです。
posted by SHOCK.C at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

2013年04月08日

[御朱印] 鎮守氷川神社 (埼玉県)

埼玉県、川口市にある鎮守氷川神社。
オートレース上のすぐ西側にあります。

埼玉と東京には数多くの氷川神社がありますので、
青木にあるので青木氷川神社とも。

20130408_05.JPG

境内は小さいながらもいくつかの末社があり、
社殿の裏手には大きな樹齢400年以上のケヤキの御神木があります。
抱きつくと御利益があるそうで、抱きついてきました。
抱きついて1分目を閉じて深呼吸すると良いというのでしましたが、
周りに人がいると難しそうですねw
しかし大きな木に寄ると、確かに安心感がありますね。


20130408_kawaguchihikawa.JPG

御朱印は達筆も達筆、独特の圧倒的存在感
パワフルな左右への払い、たまりません。
御朱印は、まさに芸術。
書体、大きさ、印のデザイン、位置……
神社によりさまざまで、とてもワクワクします。

ちなみにこちらの御朱印は神社の名前だけでなく
右側の「埼玉県」の書き方も凝っています。
埼の右側の線を長く伸ばし、
県の左側の線を長く伸ばし、
玉を囲んで印のような形になっています。
posted by SHOCK.C at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 調神社 (埼玉県)

埼玉県、さいたま市(浦和)にある調神社。
「つきじんじゃ」と読みますが、
「つきのみやじんじゃ」「つきのみやさま」と呼ばれています。

20130408_03.JPG

JR浦和駅から南西に500mほどの距離にあります。
広めの境内は木々が多く、非常に落ち着ける空間です。

調の読みが月と同じことから、月待信仰がうまれ、
兎の彫刻がいたるところにあることで有名です。

なお調神社の調とは租庸調の調であり、
貢物の初穂を納める倉庫の中に鎮座していたとのことで、
運搬の妨げにならないよう鳥居や門を作らなかったそうです。
よって現在も鳥居は存在しません。

入り口には狛犬でなく兎が。

手水舎も、兎!
20130408_04.JPG

亀戸天神社の手水舎は亀の口から水が出ていましたが、
兎の口から水が出ているのはなんともユーモラス。

池でも兎の口から勢いよく水が出ています。


20130408_tsukijinja.JPG

御朱印は、紙いっぱいの空間を使って書いていただけます。
実に味のある字。
右上には「延喜式内社」と書かれた兎の印が可愛らしい、
動物系御朱印です。
変り種好きは必携。

武蔵国四十四座のひとつですので、由緒ある古社なのですね。


なお、こちらは御朱印帳も兎の刺繍があって可愛らしいのでおすすめです。
現在使用している諏訪大社の御朱印帳が埋まりそうなので
次のためにといただきました。
一緒に兎の置物とピンバッヂも。
20130408_tsukijinjasyuincho.JPG

※御朱印帳は最初の頁に御朱印をいただけた上で
 初穂料は2000円です。
※写真では、左側に自分の名前を書いていただきました。
 モザイクは加工によるものです。



参拝時、ちょうど結婚式がとりおこなわれておりました。
平日昼間ですが、地元の神社で神前式、いいですねえ。
posted by SHOCK.C at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 東郷神社 (東京都)

東郷神社は、新しい、まさに現代の神社でしょう。
東郷平八郎を祀っている神社です。

20130408_02.JPG

賑やかな原宿は竹下通りの中ほど、やや北側に位置します。
竹下通りを通りたくなければ、ちょっと北側の細い路地に
入りましょう。

境内の幟などいたるところに「Z旗」があります。

バルチック艦隊を破った世界的にも有名な日本の英雄。
神格化され神社に祀られる計画を生前に知った東郷平八郎は
否定的だったそうですが、結局神社は建立。
本人の意思とは関係なく神格化し祀られることを願う民衆。

東郷神社の存在は、日本人の宗教観を考えさせられます。


20130408_tougoujinja.JPG

御朱印は、朱というよりは紅のはっきりした印。
上には紫色の蔦が押され、異彩を放っています。
多色変り種好きであればいただいておきたいですね。
posted by SHOCK.C at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 明治神宮 (東京都)

原宿の西側、広大な敷地の明治神宮。
外国人観光客含め、大勢の参拝客で平日も賑わっています。

20130408_01.JPG



御朱印は、御社殿の東側、神楽殿にていただきます。

20130408_meijijingu.JPG

明治神宮の、菊と桐の隣り合った紋の印が神々しいですね。

なお明治神宮の御札等は、「宮」の字は口と口の間の「ノ」が無い字になります。
宮の旧字体はたくさんあるようですが、
最初のころ使われたノ無しの字に倣って今も守っているようです。

皇紀の印が押されます。今年は2673年。
初穂料は500円と高めの類になりますが、
一緒に絵葉書をいただけます。
posted by SHOCK.C at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

2013年04月07日

[御朱印] 根津神社 (東京都)

20130407_nedujinja.JPG

東京十社が1つ、根津神社 の御朱印


【メモ】
・かなり広い敷地である。
・境内の乙女稲荷神社に続く大量の鳥居は圧巻。
 横からの眺めも良い。
・近辺や谷中、根津、千駄木の所謂谷根千地帯。
 参拝後は散策する余裕を持つことをおすすめしたい。
posted by SHOCK.C at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 湯島天満宮 (東京都)

20130407_yushimatenjin.JPG

湯島天満宮 の御朱印


【メモ】
・湯島天神
・都内の学問の神様では一番有名であろう。
 テープ音声で案内などが常に流れている。
・人の多さ、露店の骨組みなどで、
 実のところあまり落ち着けるとは言いがたい空間である。
posted by SHOCK.C at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 神田神社 (東京都)

20130407_kandajinja.JPG

東京十社が1つ、神田神社 の御朱印



【メモ】
・公式サイトや地図だと神田明神であるが、同一である。
・休憩所がたくさんある。
・御茶ノ水や秋葉原からほど近いため、アクセス良好。
posted by SHOCK.C at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 亀戸 香取神社 (東京都)

20130407_katorijinja.JPG

香取神社 の御朱印


【メモ】
・亀戸駅から素直に直進すれば、案内もあるため迷わない。
・天祖神社から向かうと、住宅街の細い路地などに迷い込むと
 一気に不安になる。
・木々が美しい
posted by SHOCK.C at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 江東 天祖神社 (東京都)

20130407_tensojinja.JPG

江東 天祖神社 の御朱印


【メモ】
・亀戸天神社の真裏の道を北上すると着く。
・完全に住宅街なのでやや不安になる。
・参道の中ほどの社務所で御朱印をいただける。
 七福神参りシーズンは七福神もあり。
posted by SHOCK.C at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 亀戸天神社 (東京都)

20130407_kameidotenjinsya.JPG

東京十社が1つ、亀戸天神社 の御朱印


【メモ】
・亀戸駅からはそこそこ歩くのを覚悟。
・鎮守の森……といった神社と異なり、開放感たっぷり。
 スカイツリーを望むロケーションは必見。
posted by SHOCK.C at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 富岡八幡宮 (東京都)

20130407_tomiokahachiman.JPG

東京十社が1つ、富岡八幡宮 の御朱印


【メモ】
・御朱印はお守りなどの授与所ではなく、本殿右の祈祷受付所でいただける。
・手水舎の場所が極めてわかりづらい。
 骨董市などが開催されていると余計わかりづらい。
posted by SHOCK.C at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 芝大神宮 (東京都)

20130407_shibadaijingu.JPG

東京十社が1つ、芝大神宮 の御朱印


【メモ】
・増上寺の大きな門がある、芝大神宮の交差点を北上すると、
 芝大神宮の横参道から入ってくることになるトラップがある。
 ひとつ手前で曲がると、正面から行ける。
posted by SHOCK.C at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 品川神社 (東京都)

20130406_shinagawa.JPG

東京十社が1つ、品川神社 の御朱印


【メモ】
・品川が最寄ではない。京急に乗って新馬場駅へ行こう。
 新馬場駅の目の前にある。
・階段をのぼる必要あり。
posted by SHOCK.C at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 久國神社 (東京都)

20130406_hisakuni.JPG

赤坂氷川神社の南東、久國神社 の御朱印


【メモ】
・赤坂氷川神社から南東へは直進できないため、
 壁沿いに歩いて回り込む。
・こじんまりしている。参道に車やバイクが停まっている^^;
・港区七福神の布袋様の場所である。
posted by SHOCK.C at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 赤坂氷川神社 (東京都)

20130406_hikawa.JPG

東京十社が1つ、赤坂氷川神社 の御朱印


【メモ】
・日枝神社から歩く場合、大きな階段(エスカレーターがあるところ)を
 降りて、目の前の十字路を直進。(TBSや赤坂ブリッツへ行く道)
 ひたすら直進してローソンのところを左折すると良い。
・木々が鬱蒼と茂る
posted by SHOCK.C at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社

[御朱印] 日枝神社 (東京都)

20130406_hieda.JPG

東京十社が1つ、日枝神社 の御朱印


【メモ】
・とにかく大きい神社
・御朱印には緑色の葵の印が押される。
 朱色以外の要素が入るという点では変り種好きには
 たまらない。
posted by SHOCK.C at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社