2013年01月25日

韓国出張記【3日目】

今回の韓国出張最終日。

相変わらず寒い!
午前中はまた会議。

今回は上司含む複数人で行きましたが、
帰りは自分だけ一人。他の人は明日まで会議して帰国。

というわけで、昼飯にプデチゲを食べた後は
一人で金浦空港まで移動しました。


フライトまで時間がある、しかも1人なので気兼ねなし!
というわけで空港の出発ゲート前のゲーセン(ゲームコーナー)へ!!


20130125_0.JPG
韓国に来たらこれでしょう!
EZ2DJ!!

すばらしい、昨年6月リリースの最新版
「EZ2Dj Azure ExpressioN ~INTEGRAL COMPOSITION~」
になってるじゃないですか!

ちなみに1プレイ500ウォンです。
1000ウォン札を500ウォンに両替する機械がありますよ。

久しぶりにやったら全然出来なかったです。
20130125_1.JPG

いくら最新作になろうともLovely Dayだけはプレイする。
好きすぎる。

なお、イベントのBMSなどで
これをやったら個人的には評価を下げざるをえないという
2つ押し以上のロングノート中のスクラッチなど
平然と妙な譜面が振ってくる
ところは相変わらず。
スネアスクラッチまでありましたわ!

20130125_2.JPG
Pump it Upもありますが、やりませんでした。


そんなわけで音ゲータイムを楽しみつつ、帰国しました。

やっぱり日本のメシはうまい!!!



【おまけ】
EZ2DJ、2曲目で爆死するまでの動画
posted by SHOCK.C at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2013年01月24日

韓国出張記【2日目】

朝からお仕事。

思ったほど寒くは無かったです。

お昼はもはや自分の中で定番となったチムタク
辛すぎず味わいがちゃんとあっておいしい。
真っ赤な韓国料理やサムギョプサルとか肉ばかりの
韓国料理だけじゃ飽きます。
チムタクは日本人の好みにかなり合うんじゃないかな。

20130124_0.JPG

ちなみにこのチムタクに入っている鶏肉もそうですが、
ほとんど小骨ごとついています。

個人的には食べづらいったらありゃしないので
骨無しのほうが好きですが、
向こうの人は「骨のそばの肉がうまい!」と言い張って聞かないため
骨無しの肉は価値が低いと思っているそうです。

なので、フライドチキンや骨付きカルビなど、
骨付きの料理が非常に多いです。
めんどくせえwwww


午後の仕事というか会議などが終わった後は
残念ながらいつも通りサムギョプサルだったのですが、
その後は上司以外のメンバーで2次飲みへw

20130124_1.JPG

20130124_2.JPG

日韓の業務担当者同士で飲みながら雑談やら仕事の話やら……
基本的に自分は韓国がそこまで好きではないですが
人間そのものや、業務上の問題や抱える悩みは近いです。
解決方法や考え方は文化的差異が多少出ますけどね。
環境が違うので仕方ないことでしょう。

飲んで気づけば24時前。
タクシーで一人ホテルに帰ったのでした。

……とりあえずもう一人で行動しても大丈夫になってしまった。

ちなみに夜は気温マイナス15度くらいで激寒かったです。
posted by SHOCK.C at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2013年01月23日

韓国出張記【1日目】

昨年9月に行ったばかりですがまた仕事で出張!!
めんどくしゃい!!!!
しかも寒そうだし!!!!!


……というわけで出発。

20130123_0.JPG

なんか羽田空港に綺麗なイルミネーションが!
まぶしいこれ!目がチカチカする!
ちょっとやりすぎじゃないですかね。

今回はあまりお土産を買って帰るつもりがなかったので
小さめのカバンで行きました。
インスタントラーメン好きだけど……発がん性物質の話題とかあって
気になるし、周りも「買ってこなくていい」と言うしねw

適当に本とか買いつつ、出発。


……で、何事もなく到着。

うん、確かに寒い!

仕事で行くときの宿泊ホテルはほとんど決まっているため
周辺の地理はだいたい覚えてしまいました。
よく行くコンビニへ。

20130123_1.JPG

アングリーバードの缶がw
アングリーバードのグッズとか結構韓国では目にします。
どんだけ好きなんだよ……
メッコールを買うという手もありましたが、
いつもどおりバナナ牛乳にしました。

でもたまには違うのも買おうと思って
青りんご紅茶みたいなのを買ってみました。

20130123_2.JPG

味は、微妙!
謎の酸味の香りと味わい。
普通の紅茶でいいわ!

正直言ってお茶とかもいまいちです。
コーラとか全世界的な物以外の
韓国のジュースやお茶は一癖あるので
好みが分かれると思います。
バナナ牛乳はおいしいんだけどな……


なお、部屋は今回初めて角部屋でして、めっちゃ広かったです。

日本から持参したバブでゆっくり風呂につかって、
寝る!
ちなみに韓国はめちゃくちゃ乾燥しており、
ホテルにいると喉がやられます。オールシーズンで。



【韓国に行くときのメモ】

初めて仕事などで行くハメになりそうな人におすすめの持ち物

・ハブラシ、髭剃り等 
韓国のホテルはハブラシ等は無い場合がほとんどです。
 日本ほどアメニティが充実していません。どんなにいいホテルでも。
 環境配慮が厳しいためのようです。

・エコバッグ等
 ちょっとした量の商品をコンビニで購入する際、
 袋に入れてくれないことがままあります。
 頑張って「袋ください」とハングルで言うか、
 あきらかに持ちきれないほどの量を買うか、
 袋を持参しましょう。

・割り箸
 コンビニでカップラーメンなどを買って食べようと思ったら、
 箸を入れてくれない場合がままあります。
 頑張って「箸ください」とハン(ry

・入浴剤
 シャワーだけでなくバスタブにお湯をはってつかりたい派の人は
 入浴剤を持っていきましょう。
 ホテルにはバブルバスジェルしかないですし、
 コンビニで入浴剤は見かけたことがありません。

・変圧器、変換プラグ
 ノートPCなどを持参する人は必須。
 ただし対応したACアダプタなら変圧器は不要。
 iPhoneとかの充電ケーブルも平気なはずなので
 変換プラグだけ買っておきましょう。

・薬
 飲みなれた薬は持っていったほうがよいですね。


初めて仕事などで行くハメになりそうな人が最低限覚えるべきハングル

ヨンスジュン ジュセヨ!(領収書ください)

タクシーで。
ちなみにタクシーは日本に比べてバカみたいに安いので助かります。
ぼったくりに乗らなければの話ですが。
なお地下鉄も安いし便利です。
posted by SHOCK.C at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2012年10月21日

足利散策記

旅というような内容ではないですが
どこかしら行ってきたということで
旅日記カテゴリで。

Souyaの実家のグンマーにはよく来るわけですが
今日は足利のほうまで足を伸ばしたので
軽く記録を。

足利はもちろん栃木県。
森高千里の「渡良瀬橋」でも有名な
渡良瀬橋がある街ですね。

群馬といえども太田は足利の隣。
両毛地域仲間は立派な行動範囲内なわけです。

そんな足利も渡良瀬川と市街地の眺めが
わりと好みで何回か足を運んでおりますが
今日はSouyaのご家族と共に散策でした。


■ココ・ファーム・ワイナリー

ココファームでランチにしようと、
まずは足利の北部まで。
特別な成り立ちのぶどう農園ですが、結構有名です。
テレビとかでも特集されたりしますしね。
お客さんもなかなか多いです。

20121021_1.JPG
急な斜面に広がるぶどう畑!

20121021_2.JPG
20121021_3.JPG
ワインや、食事が楽しめます。
ぶどうジュースと、デッキランチをいただきました。

野菜が豊富でヘルシー!
おいしいですよ。


20121021_4.JPG
食後は農園の上のほうまで散歩してみました。
足利市がよく見える高さ!
かなりの急勾配で非常に疲れますがなかなかきもちいい。
てか今日暑かったわぁ……


■鑁阿寺

鑁阿寺(ばんなじ)に寄りました。
こちらも足利では有名ですね。

ちょうど茶筅供養をやっていたらしく
お抹茶を出していました。

以前茂林寺の茶筅供養のお茶席に行ったことがありますが
こちらは外のベンチで簡易的にいただく形です。

昨年から始めたらしく今年で2回目だそう。
せっかくなのでいただきました。

20121021_5.JPG
ねりきりっておいしいですよねぇ。

20121021_6.JPG
外で抹茶もいいものです。
ちなみによく泡立ててあるので裏千家ですね。


■そこらへん散策

おせんべいやさんとか、いろいろお寺の近くにあります。
和もの雑貨がいっぱいある「うさぎや」さん、
可愛らしくてよいですよ。
20121021_7.JPG
のれんがすでに可愛い。



散策を終えて太田に帰ったあとは……

夕飯!

せっかくなので近くにある「剛田製麺店」へ!
2回目の訪問です。

20121021_8.JPG
ギリギリセウトなキャラクターで有名(?)!
ちなみに店長が「ジャイアン大山」さん。
ア、アウトー!w

前回普通の「ジャイ麺」を食べたので
今回は油そばにしようと思い、
「特製油そば」をチョイス。

「普通の麺かうどん風の麺を選べます」
といわれたので、
うどん風にしてみた!
麺の量は300g。

20121021_9.JPG

ふむふむ!
見た目はいい感じ。
うどん風の麺は要するに平打ちの麺ですね。
もうちょっとゆでると所謂デロ麺に近いです。
ちなみにこちらの普通麺は固めのゴワゴワ系でこちらもなかなか。

で、味ですがなかなかの完成度!
やや甘みが強いのですが一味をぶっかけるとちょうどいい。
ジャイ麺を食べたときは「なんか違うかなー」と
思ったのですが、油そばいい感じじゃないですかね!

あと、何故か少なく感じます。
ペロリとたいらげました。

「麺300g」といっても、
店によってまちまち
なので
本当に何を信じればいいのかわかりませんよね。

ちなみに西新井や王子の富士丸の量は
絶対嘘
です。


……そんなこんなで腹いっぱいになりつつ、
帰路についたのでした。
次行ったらまたジャイ麺を食べてみるかなー
posted by SHOCK.C at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2012年10月07日

仙台旅行記【2日目】

ライブの興奮冷めやらぬ中、
アルコールを入れて寝たせいか、
ぐっすり寝るどころか何回か目が覚めてしまいました。

ライブが終わって目的は果たしましたが
今日はせっかくなので少し観光をしていくことに。

ホテルで朝食をとり、
まずは「仙台四郎」にゆかりがあるという
三瀧山不動院」へ。

東方茨歌仙に仙台四郎ネタがあったので
聖地巡礼の一環ということで……w

P1020048_.JPG
屋根つきのクリスロード商店街を歩いていると
突然見つかるここが入り口。
わずかな仲見世通り数件のお店が並び、
奥には本堂が。

ここだけ商店街とは別の、不思議な空間に迷い込んだよう
気がしてきます。


さて、その後はまた商店街を歩いて
別の商店街へ。
今度は「むかでや」を目指します。

むかでやと言えばジョジョ!!

無事にお店が見つかり、階段を上がって2階の店舗へ。
可愛らしい雑貨や和物、靴を扱っておられました。
たまたまSouyaが相性の良い靴を見つけたようで
それを買うことに。
領収書ください!
とお願いすると、快く
吉良吉影名義の領収書をきっていただけました!

お店の方はとても親切で気持ちがよいです。
思わず帰りに階段際で
ジョジョ立ちをして写真をとってきましたw

P1020055_.JPG
よしこれでJOJO聖地巡礼もひとつはやったぞ!


さて次は仙台観光らしいことをしましょう。
徒歩で仙台城址まで移動です。

そこそこ距離がありましたが
2km未満なんてたいしたことないない。
我々の旅行は必ず徒歩移動があるのです!

しかし上り坂の急っぷりがハンパなくなかなか疲れました……

しかし無事に伊達政宗像まで到着!
P1020065_.JPG
うほー仙台って感じですねw
眺めも非常に良かったです。
ちょうど神前結婚式をされたカップルや
七五三のお子様などがおり、ややにぎやかな感じでした。

P1020070_.JPG
神社には当然のごとくBASARAの痛絵馬がw

今回ご朱印帖を忘れてしまい、しまったと思いましたが
こちらは朱印は予め書かれたものに日付をいれていただく
形式でしたのでかえって助かりました。

お参りをしたあとは併設の英霊顕彰館を見学。
わりとしっかり見学してきました。
大和の1/100スケール模型は圧巻でしたよ。


見学の後は敷地内の伊達の牛タンの店舗で昼食!
2日連続牛タン!せっかくだから!
ただしやたら待たされました。

P1020077_.JPG
塩と味噌のミックス。

こりゃあウマイ!!!
喜助もおいしかったですが、
こちらのもぷりぷりしていて味わい深く、
ご飯がすすむ、すすむ!
こうしていろいろ食べてみると利休の牛タンも
肉厚でレベルが高いのが逆に良くわかりましたが、
いろいろなお店で食べるのもいいもんですね。

食事の後は目の前の建物で
ずんだ茶寮のずんだ餅ずんだシェイク

P1020082_.JPG
20121007_1.JPG
これ、おいしいです……!
普段絶対ずんだとか食べませんが、
豆の食感、さわかやな甘み、たまんない!
シェイクは青臭さなどまったく無く、食感が若干ある
バニラシェイクです。


その後は直通バスで仙台駅まで戻り、
お土産を物色して帰りの新幹線に乗りました。

P1020087_.JPG
車窓から撮った鉄塔、これもJOJOネタですかね。


いやあ、満足、充実の2日間でした。
あくまでもライブ目的だったので
ほぼ下調べせず訪れ、現地でいろいろ調べて最低限うろうろした感じですが、
そのためか非常に満足感を得られました!

帰りは爆睡していたらいつのまにか大宮についておりましたw


また機会があったら是非仙台は再訪したいと思います、
ご飯がウマいし!
posted by SHOCK.C at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2012年10月06日

仙台旅行記【1日目】

今日から仙台!

目的はDate fm エフエム仙台主催の
MEGA★ROCKS2012に出演する
石鹸屋ですw

というわけで、お昼ごろに到着するように
新幹線で移動しました。

自分は何気に初仙台。
東北地方では福島は相当行ってますが、
それ以外の県はまともに行った事がないのです。
青森も乗換えで降りたことがあるくらいだし。



そんなわけで仙台駅に到着!
20121006_1.JPG
「仙台ってどんな感じ?」と
仙台出身の会社の同僚に聞いたところ
「まあ大宮みたいなもんすよ」
と言っていましたが
なるほど似てるね駅前のコンコース感とか!

ただ、縦横に駆け巡る商店街や
並木の通り、ちょっと離れると自然が溢れる感じの
仙台は大宮より遥かにいい街だと感じましたよ。


さて、今回のライブではまずRensaで
→Pia-no-jaC← を見ようと思っていました。
生で見たことなかったしいい機会だなあと。
で、16時からなので少々時間をつぶすことに。


まずは駅の総合案内所へ……

20121006_4.JPG
ゲットォォォオ!!
今日からこのパンフレットが配布開始であるということを
石鹸屋の厚志氏のツイートを見るまで知りませんでしたw
いやあ良かった!
4部の舞台モデルですからねえ、はからずして聖地巡礼の側面が出てきましたね。

さてその後は地下に移動して昼飯にすることに。
やっぱり牛タン食べるべきだろと、
ちょっとだけ並んで「喜助」に入りましたよ。

P1020038_.JPG
牛タン定食1人前(塩)

ウマい!つけあわせのきゅうりがすっごく爽やかな存在だ。
牛タンを頬張り、麦ごはんを頬張り、テールスープと一緒に
腹に流し込む至福さよ!
これでライブ用体力もバッチリですな!


その後はLoftでちょいと買い物をしたあと、
ホテルに先にチェックイン。
青葉の湯ドーミーイン仙台ANNEXしか空いてなかったのですが
小奇麗なシティホテルですね。

荷物を軽装にして、外出。

せっかくなので行脚ラーのJ.T.先生に電話でいろいろ聞いて、
tricoroのエリア数を増やすべくゲーセンへ。
レジャランが比較的新しいとのことで立ち寄りました。
無事宮城県遠征メダルをゲットw

その後目の前のナムコに行きましたが
なんとまだLincleのままでした……

15時半頃まで遊んだあとRensaに移動。
20121006_3.JPG
え、ここにライブハウスがあるの?
と思っちゃうような入り口、エレベーターで上がると
ちょうどTHE BACK HORNが演奏している時間でしたが
なんと人多すぎで入場規制!
すごいな!
しかし入れ替わりのタイミングで普通に入れました。

→Pia-no-jaC← ライブはすごく楽しかった!
2人ともいいキャラです。
最後はピアノを立てて演奏してて度肝を抜かされましたw
→Pia-no-jaC← はビレッジバンガードでプッシュしてて
最初のCDを買ったのが知るきっかけでしたが、
実力派って感じでよいです。


さてその後はもう次の会場に移動。
混むということがわかったので早めに移動しようと思ったのです。
商店街をひたすら南下し、仙台HooKへ。

P1020043_.JPG
並んでる並んでる、次の目的はHaKU
数人、石鹸屋Tシャツの人も発見!
同士がいるとうれしくなりますね!
というか明らかにチッタとか渋谷とかZeppで見かけた覚えがある人がいますね。


無事に中に入って思ったことは、会場の大きさは
渋谷Milkywayくらいなのですが
段差がついており後ろからも見やすいことと、
演奏スペースとの間に物が少なくてよく見えること。
こりゃいい会場ですよ。

HaKUのライブは大盛り上がり!
最前段はモッシュもダイブもアリでしたね。
自分は2番目の段で楽しんでましたが、
最後の最後で「Gravity」だったので、
あんまり好きな曲だもんで前に飛び込んでそのまま
スーパーモッシュ
してきましたw
いきなり汗だくでわろた

その後そのまま会場で

MyPiano
を楽しみました。
知らないバンドでしたが
鴉は楽曲の完成度が高いしボーカルの雰囲気がとても感情的で良い。
MyPianoはツインボーカルとキャラが味があって憎めない感じ。


さあそして石鹸屋!
最前列で暴れてきました!!

今回ライブで初めて「ユメオイ」を聴けました
新曲の「アウェイク」もZepp以来2回目でしたが
結構叫べる曲でアツい!
音源化に期待が持てます!

曲中厚志氏がハイタッチしてくれたりで大盛り上がり!
周囲の女子たちも大盛り上がり!
ちなみにガイ長は今回は着物ではなかったです。

あっというまの30分、叫びすぎて声が出ないほどに
大満足でした!


ここでもう我々はライブから撤退!
なんかラーメンでも食いたいなあと思いつつ
たいして下調べをしていなかったので
あちこちふらふら歩き回って、
ここにたどり着きました。

20121006_2.JPG
味よしさん。
スタンダードっぽくてかつ全国チェーンじゃないところがいいなあと
思っていたのでこちらで!

20121006_5.JPG
味噌チャーシュー(写真はSouyaがメンマを入れまくってくれたのでメンマ多め)

うんうん、おいしいです!
良い意味でウマすぎない、いつも食べたくなる味。
かなり好みな味噌味でした!

帰りにコンビニで酒を買って、
ホテルに帰還。

シティホテルですが温泉があるらしいので
大浴場で温泉につかり、
部屋でマッサージ機にかかりながら酒を飲み、
寝ることに。

いやあ充実の1日でした!


【2日目へ続く】
posted by SHOCK.C at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅日記

2012年09月15日

韓国出張記【3日目】

帰りの飛行機がめっちゃ揺れて
後部席の女の子たちが悲鳴を上げておりました。

かくいう自分も死ぬかと思って
心臓に悪かった。
乱気流いやね!!
だから飛行機は嫌いよ!!!!


【今回のお土産】
20120915_1.JPG
毎度毎度大量の袋インスタントラーメンを輸入

安定の安城湯麺や、出たばかりの最新ラーメンを
コンビニで買いためて、
かばんの半分以上をラーメンで埋めて帰国。
お菓子類は会社用。
コンビニとかスーパーで買ったほうが安いし
庶民的で「いかにもお土産」じゃないものが見られるので
ちょっと頑張って買い物してみるのがおすすめ。


あと今回はたまには酒類でも買ってみるかと思い、
空港の免税店をうろうろ。
20120915_2.JPG
覆盆子という山イチゴのワインのようなお酒を買ってみました。
どんなもんでしょうね、そのうち飲んでみます。


そんな感じで今回の出張は終わり。
次行くとしたら来年でしょうな。
あんまり行きたくないのは変わりませんが……w

いざというとき困るので
もう少しくらい言語を習得しておかないとなあと
思ったりします。
あと英語。


【帰国後いつも思うこと】
日本のメシは本当に美味い……
他国に行ってはじめてわかる、
日本のメシのクオリティの高さよ……
posted by SHOCK.C at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2012年09月14日

韓国出張記【2日目】

韓国は日本より涼しかったです。

韓国に行くとだいたい「それらしい接待」ということで
焼肉……サムギョプサルとか、
プデチゲの店に連れて行かれますが、
「いい加減飽きた」
とみんなが言うので
普段食べないようなところに連れて行ってもらいました!

20120914_3.JPG
たぶんチムタクってやつだと思います。
鶏肉やタマネギと唐辛子、太めの春雨が甘辛い味噌で
煮込んであります。
結構唐辛子が入ってるので後半が辛い。
ご飯が進む系ですね。
これは何回か食べてますが、結構おいしいですのでオススメ
日本では食べたことがありませんね。
なお韓国は昼ごはんでもこうした大皿料理を頼んで
みんなで分け合ってご飯を食べることが多いです。


20120914_1.JPG
どじょうのから揚げ
韓国ではどじょうはメジャーらしいですよ。
ワカサギのフリッターみたいな感じで結構おいしかったです。
この後はどじょう鍋が出てきました。
タコとか入ってました。
色や見た目はあまりよろしくないですが、味はまあ普通。
これも日本じゃ食べた記憶がありません。

なお、韓国の「飲み」は
平然とビールに焼酎(チャミスル)を混ぜて
爆弾状態で飲まされるので非常に酔います

(本当の爆弾はウィスキーらしいですがね)


20120914_2.JPG
ハシゴしてフライドチキンの店。
フライドチキンや前述のチムタクなど鶏肉料理は
韓国ではツマミに一般的だそうですので、食べられる店が多いです。
クリスピーでなかなか美味
普通のと、辛いタレがかかったものをいただきましたが
後者は辛すぎて無理でしたw

ここでもビール。
なんかもう……珍しくビール飲みまくりでした。

なお韓国のビールといえば
CASSビールで、
その名の通りすごく薄くてたいして美味くないですが
焼酎が入ると若干おいしいとも思えます。
すぐまわりますが。

ほかにもタイ料理とか食べましたが、
日本の中華料理やタイ料理が日本人向けにアレンジしているのと同様
韓国風に味付けが調整されているようで、
所謂青唐辛子的な辛さを想像していたら
やっぱり赤い辛さでした

そこそこおいしかったけど、やっぱなんか違うなw

なお韓国では定番の韓国風中華料理
チャジャンミョン(ジャージャー麺)は、
前に食べましたが自分の口にはまったく合いませんでした。
二度と食べません!


……で、ホテルに戻ると急に頭痛が激しくなって
そのまま寝てしまいました!
posted by SHOCK.C at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2012年09月13日

韓国出張記【1日目】

旅行では無いのですが
出張で韓国に行ってきたので
旅日記カテゴリにまとめておきます。

仕事の関係上たまに韓国に行くハメになりますが
今回でたぶん6回目くらい。
前回は今年の2月に行きました。


最近の情勢も考慮して
あんまり行きたかぁ無い
のですが
行くからにはなんか面白いものを見つけたり
してきたりしたいところ。(仕事だが……w)

というわけで今回初めてチャレンジしてみたことが。

20120913_1.JPG
それは地下鉄の利用

韓国は車事情がすさまじく運転が超荒くて怖いわ、
タクシーはぼったくられる可能性もあるし
長距離じゃないと断られたりとすさまじく面倒なので
電車で移動できるなら電車のほうが確実です。

地下鉄網はかなり発達しています。
金浦空港からホテル最寄まで地下鉄9号線に乗って
移動してみました。
iPhoneで「韓国の地下鉄」などのアプリを落としておいて
予習しておいたら完璧。

金浦空港の下に下りてから地下鉄駅までは
東京駅の京葉線乗り換えくらい歩きますが
案内がわかりやすく迷う心配はありません。

地下鉄の切符は、日本と異なりタッチ式。
1回だけの利用でも、一時的なSUICAのような
タッチ式のカードが発行されます。
目的地で降りたあとは、改札出てすぐのところに
カードを入れればデポジット料500ウォンが帰ってきます。

もともと地下鉄料金は1000〜2000ウォンそこらなので
距離に対してだいぶ安いです。
ぼったくられる心配もないのでマジ便利。

なお券売機は日本語に対応してるので
韓国語わからなくてもまったく問題なし。


ホテルについた後はフラフラとコンビニに行くのが
毎回恒例。
ファミマ行くか〜、と向かうと……

20120913_2.JPG

あれっ、なんか名前変わってる!!
with FamilyMartとは書いてあるけど。
そういえば前なんかニュースでやってたことあるな。
中身はほぼ変わってません。

バナナ牛乳を買ったりラーメンを買ったりしました。


なお自分は韓国語はちょっとした挨拶か、
ヨンスジュン ジュセヨ(領収書ください)
ポントゥ ジュセヨ(袋ください)

しか覚えていません!!

なんとかなるもんだ!
posted by SHOCK.C at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2012年08月31日

長瀞旅行記【2日目】

旅の朝はしっかりした朝食から!
20120831.JPG
朝もお野菜たっぷり。
濃厚な卵でTKGしましたがこれまた美味。

いやはや、良い滞在時間を過ごせました……!
朝風呂にも入りましたしw

宿の方に車で長瀞駅まで送っていただけて、
すごく助かりました!!
また泊まりにいきたいです。


さて、今日はどうするか……というと、
まずは阿佐美冷蔵!
存在を知って、どうしても行きたかったのです。
長瀞のあちこちで、天然氷の阿佐美冷蔵の氷を使った
カキ氷を出していますが、
やはり本家に行くべきでしょう!

ということで、駅前で電動自転車を借りて、
上長瀞までちょっとしたサイクリングです。
20120831 (1).JPG
気持ちいい〜〜!!

そしてあっという間に到着。
行列必至ということでしたが……?
一応平日だぞ……?
20120831 (5).JPG

めっちゃ並んでるーーーーwwwwwww20120831 (2).JPG

店内で食べる行列が90分待ち
外で食べるところもありますが、
氷が同じでもシロップなどがまったく異なります。
Twitterで姫耶にも「中で食え!」と強くオススメされていたため、
「こんなん上海アリス並ぶのより楽やん!」
と謎の意気込みでSouyaと並ぶ!

めにゅー。
20120831 (3).JPG
時期によって変化するそうですね。
てか通年やってるんだ……
秋とか冬でもおいしそうですね。

……で、汗だくになりながら待つこと本当に90分くらい。
ようやく店内へ。

2人とも気になっていた
蔵元秘伝みつ
にしてみました。
和三盆を使った特製のみつでおすすめだよと
お店のお婆ちゃんも言ってました。
じゃあそれ行くしかないでしょ!

20120831 (4).JPG
キター!!
山盛り!!

みつと、白あん、練乳つきです。
スプーンを入れてみると……

モスッ……

!?
なにこの氷の感触?
この削り方はなんだ!?
体感したことのない氷です……!!

秘伝のみつをかけて食べてみると……

うっめぇぇぇぇ!!!!

これはヤバいですよ。
こんなカキ氷食べたこと無いです。
本当に、未知のカキ氷世界でした、
こんなにうまいのか……
そして、噂どおり、まったく頭にキーンと来ません
氷、削り方、保たれる温度がそうさせるそうです。

これ、並んで食べる価値あります。
納得の大行列ですよ。
今まで食べてたカキ氷はなんだったんだと、
大げさでなく思いました。


さてカキ氷を堪能したあとは戻って
鉄板の川下り

AコースとBコースを両方分、計6キロの
Cコースで川下りしてきました。
20120831 (6).JPG

船頭さんの楽しいおしゃべりも良かったです!
水も冷たくて気持ちいいー!

その後はまた長瀞駅前に戻って、
おそばを食べたりおせんべいを食べたりして
お土産探し。
20120831 (8).JPG
なんかいいですねー、こういうの。

駅前には昨日もいたネコが。
20120831 (7).JPG
すごく人懐っこくて撫でさせてくれます。
寄ってくる。日陰を求めてw
なごむわー!

今回の旅はこれで終わり。
また西武秩父周りで帰路につきました。
なんだか眠くて、帰りの電車はほぼ寝ていて
いつのまにか池袋についてました。

なんかいろいろ地酒とか買ってきたので
ちょいちょい楽しみたいと思います。


長瀞は案外近いので、また行きたいですね。
いろいろまたカキ氷も食べたいですし!
紅葉シーズンは混むそうですが、
良さそうだよなぁ〜!

いやしかし小さい頃に行ったところに、
大人になってから行きなおすと
印象が異なって楽しい
ですね、
Souyaが行ったことないところに
連れて行くのも非常に楽しい旅になります。

次はどこに行こうか、
いろいろ悩むのも楽しいです。

ひとつ言えることは、
行く機会があるならば、
積極的に旅行に行くべきです。
見聞も広がりますしね!

※ちなみに、流石にこの2日間で少し焼けました。
 腕が赤くなって、痒い!
posted by SHOCK.C at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2012年08月30日

長瀞旅行記【1日目A】

あっついあっつい!!

とりあえず駅前からずんずん歩いて
寶登山神社
に向かうことにします。

ずーっと駅前から直進、
ゆるやかな上り坂。
Souyaがどんどんダウンしていきますが
休むところがないので
兎に角進む!

20120830 (2).JPG

着きました!
しかしここでSouya完全ダウン!
「暑すぎて寒い」
などとだいぶやばい発言が出てきたので
藤棚のベンチで休憩。

落ち着いたところで参拝、
そして持参した御朱印帖に朱印をいただきました。

これは帰宅後に撮った写真です
昨年の諏訪大社訪問の隣にいただきました。
それにしても諏訪大社は達筆すぐる……

朱印集めはとても楽しいです。
わかりやすく言えば寺社仏閣スタンプラリー
みんなもやろう!


最近会社で凡ミスなどが多く呪われていると思うので
厄除けのお守りなどもいただきました。
火を止めた犬の神様助けて!

20120830 (3).JPG
こんな面白飲み物があったので飲んでみました。

……うん、メープルシロップ炭酸水って感じ。
味はそれ以上に表現しようがないのですが
案外飲めましたw

ロープウェーで上まで行くのも良かったのですが
もう結構夕方になっていたので、
そのまま駅前まで戻りました。

石畳の商店街、こじんまりしてて良いですね。
古いおもちゃ屋さんやお土産屋さんが並びます。
阿佐美冷蔵の氷を使ったカキ氷を扱うお店が多いですが、
明日阿佐美冷蔵の本店に行くので我慢!w
20120830 (4).JPG

そして石畳。
懐かしい光景です……!
20120830 (5).JPG

荒川の上流ってこんなに綺麗なんだ、と
Souyaもびっくり。
今度はもっともっと山奥の荒川源流点も行きたいですが
車とトレッキング装備がないと無理っすね。

石畳に座ってまったり川を眺めてから、
宿に向かって歩きます。
今日はセラヴィさんに宿泊。
長瀞駅前から桜並木を歩いて北上します。
歩道はあるけど落ち葉で足がすべるのと、くもの巣が多いので注意w

途中、金石水管橋を渡って荒川の対岸へ。
20120830 (6).JPG
ここからの眺望、実にいいですよ!

そしてオートキャンプ場を突っ切って
セラヴィ到着!
20120830 (7).JPG

綺麗な室内、丁寧な接客。
お部屋はバルコニー+露天風呂付きです。
20120830 (8).JPG

汗だくだったのでご飯前にひとっぷろ!
温泉は無いですが、とても気持ちが良いです!
いやほんと、すごく綺麗でいい部屋です。
サービスも行き届いていて、長瀞着たら確実に再訪モノの宿ですよ。

お夕食。
20120830 (10).JPG
20120830 (9).JPG

地元の野菜や豆腐をふんだんに使った料理の数々、
肉はシャモのつみれと焼き物のみ!!
地元の豆腐が本当に甘くておいしいし、
野菜がうまいうまい……姫トマト超あまい。
デザートの黒豆も美味でして……たまんなかったです。
おなかいっぱい……!



さらに夜はこれまた超広い貸切露天風呂を楽しみました。
3メートル四方はある石の湯船のほか、
階段で上がった先に休憩所があり、
ビールやお茶がサービス
その空間ごと貸しきれるのです。

大満足して就寝!


新婚旅行の時の北海道の超ハイグレード宿は別として、
通常の旅行で宿泊した宿の中で
一番好印象
です、このお宿。
色々旅して、宿には拘る私でございますが、
ほんとにおすすめですよ、長瀞に宿泊の際は是非!


【2日目に続きます】
posted by SHOCK.C at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

長瀞旅行記【1日目@】

法事前に珍しく連休が取れたというSouyaにあわせて、
自分も夏休みを取ることに。

せっかくの連休、
とはいえ先月金沢まで旅行に行ったので、
今回はどこか近場に行くかーと検討。

そこで、自分は20年くらいぶり、
Souyaは初めて
となる「長瀞」に行くことに!
埼玉県内にもこんないいところがあるんだよと
Souyaに紹介したく思いますw

なお、「あの花」は最終回だけ何故か見た程度であるため
秩父に聖地巡礼というつもりではございません

あしからず!!


■だがまずは飯能だ。

数年前にふらりと飯能に行って、
売り切れていて超絶がっかりした
飯能名物
大里屋の「四里餅」
を食べたくて、
まずは飯能を目指すことに。

池袋周りでさくっとレッドアローに乗って飯能到着。
さらにめんどいのでバスで店の近くまで移動。

そして、
20120830 (11).JPG
四里餅ゲットォ!!
2人ともこしあん派なのでこしあん。
横向きに判子が押されているのがこしあん、
縦向きだとつぶあん
なので、
混在して買って帰っても大丈夫。

昔は親父が飯能に行くとよく買って帰ってきてくれたのですが
これももう20年くらい食べてない気がします。
でもすごくおいしかった記憶があって食べたかったのです。
賞味期限が当日中なので、午後になって売り切れると
もう作られません。

さっそく食べましたが柔らかくてもちもちでウンマァイ!!
やわらかうまうまな大福といえばわかりやすいか。
飯能行った際は是非食べて損はないお菓子です!!


さて時間はお昼。
飯能駅近くに戻り、せっかくだから地元の何かを食べようと
チェーン店以外を探していると……

20120830.JPG

ほう、油そばですか。
「Ra」さんに入ってみることに!

20120830_02.JPG
油そばチャーシュー入り・並 卵トッピング

王道の油そばで美味!
もちもちの麺に、しょっぱすぎないまさに王道のタレをからめていただきます。
なかなか食べ応えがあって、奇をてらわない味が好印象です。
なかなか飯能に行く機会はないですが
また行ったら再訪してみたいですね。



■さあ移動!

飯能を出て長瀞に向かいます。
西武秩父〜御花畑〜長瀞ルートですね。
また特急券を買ってさくっと行きます。

飯能駅は特殊で、
頭から突っ込んで後ろから出て行く
スイッチバック型の駅です。

なので、飯能駅から西武秩父までは、
座る方向が進行方向と逆になります。
椅子は自力で回転できるのですが……
周りの人がほとんど回転させないので、
自分たちだけ回転させるのも
なんだか恥ずかしい!
しかも真後ろに人がいるので
自分たちだけ回転すると
そこだけ対面ボックス席に……

進行方向の逆を向いて電車乗るのは
実は苦手
なのですが、我慢しましたw


西武秩父に到着。
武甲山がよく見えます。
仲見世通りを通って御花畑駅に向かいます。
20120830_01.JPG

「あの花」グッズなどいろいろ売ってます!
ちなみにこの場所は2D LOVE式地域活性化計画 in 秩父の
ジャケット写真
の場所でもあるので
Souya的には聖地巡礼じゃないでしょうかw

そしてやたら揺れる西武秩父線に乗って、
長瀞到着ー!

20120830 (1).JPG

いやぁ懐かしい!
駅前の雰囲気、なんとなく覚えてましたが
こんな感じでした!!

さて、ふらりと散歩と行きます。
しっかし暑いです!!

【1日目Aに続きます】
posted by SHOCK.C at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2012年07月29日

金沢旅行記【3日目】

金沢旅行3日目の朝。

今日がSouyaの誕生日です。
おめでとうございます!!
そろそろ純粋に祝われるのも微妙な年齢
なってまいりましたが、気にしたら負けです。

そういえばオリンピック始まったのね〜
なんだかんだで見ちゃいますね。

20120729_03.JPG
旅館の朝ごはん!
ってすごく盛りだくさんでいいですよね。
普段朝飯を食べない我々でも旅行中は食べちゃう。
汗だくで歩きまくってる最近なので、
ちゃんと食べておきましょう!


今日はチェックアウト後は
裏手から白雲楼ホテル跡地を目指します。
玉泉湖まで歩いて氷室を横目に、階段手前まで。
20120729_02.JPG

草が生い茂り、えらい上っていく感じで
しかも虫だらけ、どうみてもハチが飛んでます。
だが俺は行く……!!
Souyaが露骨に嫌がっているけど!!

……息も絶え絶えに上に到着。
20120729_01.JPG
これが見たかったんや!!

満足しましたが、なんと途中でSouyaが扇子を落としたと言うので
1人で探しに戻り、氷室近くに落ちていたのを発見、
しかしハチに襲われそうになったので
ダッシュで登りました。
超汗だく&息切れ!
なぜ往復でダッシュしたし……


その後はとぼとぼと道路を下り、
売店でクリアファイルなど追加のお土産を買って
12時ごろのバスで金沢駅まで戻りました。

駅前のイオンで昼食を食べ、百番街でお土産を購入。
yanagi先生にもおすすめされた
石川県ならではのふぐの子の粕漬けや、
麩の汁物やお菓子など
たくさん買って、14時過ぎのはくたかで帰路につきました。


充実の3日間だったと思います!!

なお18時過ぎに地元に到着後はカラオケ館に行き、
ラインナップが増えた石鹸屋曲を歌いまくって帰りましたw


次の旅行は来年かなあ?
結婚記念日はどうしようか、考え中。
なんだかんだでお金もかかるしね……

ただ、やっぱ旅行好きなんですよね!
もっといろいろ行きたい!!

Souyaがまとめて休みが取れれば、そろそろ海外もいいな。
posted by SHOCK.C at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2012年07月28日

金沢旅行記【2日目】

金沢旅行2日目の朝。

日航金沢、30Fのル・グランシャリオで朝食バイキングです。

加賀麩の、車麩のフレンチトーストが個人的にヒット!!
麩の楽しみ方ってこんなのがあったのかと目から鱗です。
もっちりした麩に甘みが染みていて素晴らしい。
天気も良いし、気持ちいいスタートです!



……天気良すぎた。
暑い、暑すぎる!!
ホテルからチェックアウト後すぐ汗だくに……

今日は茶屋街、兼六園を見てから湯涌温泉に移動なので
まずはバスで橋場町まで移動!
20120728_01.JPG
こじんまりした周遊バスが可愛いです。

20120728_02.JPG
こりゃまた味のある風景ですね!
思わずいろいろ写真を撮りながら、
お店巡りです。

とりあえずこの茶屋街のお店、
ありとあらゆるところが金箔プッシュ!!
そも金沢は金箔生産シェアが99%らしいです。
金箔張りの蔵があるお店もありました。

20120728_11.JPG
木造建築に緑って映えますよね。


その後は主計の茶屋街も散歩しましたが、
もう暑すぎて完全に歩く気力がなくなり
バスで兼六園下まで。

歩く気力がないのに上り坂!!
しかし気合で歩く!歩く!!

「とりあえずどっか良さそうなところで休憩しようず!!」
20120728_12.JPG
兼六園下側の入り口前には茶屋がずらり。
ここだーと入った店で、
久しぶりにみぞれのカキ氷をいただきました。

つめてー、生き返る!!
20120728_03.JPG
普段あまりカキ氷とかアイスとか食べないんですが
もう食べないとやってけないレベルの暑さでした。

このお店もそうですが、
歴史を感じさせる建物がいっぱいで、
落ち着きますねー。


体を冷やした後は、兼六園を散策。
すぐに暑くなりましたが……
20120728_04.JPG

なこちポスターでも描かれた「時雨亭」。
20120728_05.JPG
当然ながらここでも休憩!!
お抹茶をいただきました。2日連続、3杯目w

隣で外国人観光客と思われる男性もお抹茶をいただいておりましたが
日本語が堪能で、話しかけてくれましたw

成巽閣も見学してきました。
日本史が壊滅的に苦手な自分ですが、
展示資料や建物を見て回るだけで知識がなくとも楽しめます。
珍しい木を使っていたり、昔この場所でどう人が動いていたんだろうと
想像するのも楽しいですね。
そういう意味では写真を見るより現地に行くことも楽しみのほうが
やっぱり大きい
です。

さ、そんなこんなでいい時間。
兼六園を出てバス停まで行き、湯涌温泉行きのバスに乗り
40分くらい。


ついに湯涌温泉到着だ!
20120728_06.JPG

バス停に到着後歩いて下のほうまで移動して観光協会へ。
のぞみ札と手持ちぼんぼりを買いました。
さすがにぼんぼり祭りの時に再訪するのは難しそうなので今のうちに記念に。

ここがお稲荷さんけぇ。
20120728_07.JPG

いっぱいのぞみ札がありましたよ。

とりあえず予想通りだったけど
東方ネタののぞみ札やめれwwww
東方関係ないだろwwww

マジックを持ってなかったので手持ちのボールペンとマーカーで
ごりごり書いてかけてきました!
20120728_08.JPG

最近絵馬とかもそうですがまず第一に
「無病息災」や「健康第一」、「家内安全」を
願う
ようになりました。
年……ってやつなのかにゃ、しょうがないにゃぁ……

でも、夢も大事ですが、体が資本だよなぁ……


お宿は「さかえや」さん。
とても親切にしてくださりました。
「嫁の誕生日旅行」であることを伝えていたので、
いろいろしていただいて本当にうれしかった!
鮎の塩焼きうめー!

20120728_09.JPG

夕食は鮎以外にも加賀野菜、カニ、刺身と盛りだくさん。
ゴリのから揚げなどこっちでは滅多に食べないものも。
いやはや堪能!

聖地巡礼とかそういうの抜きにしても、
とても良いところだとおもいます。
温泉「街」というほど何かお店がいっぱいあったりとか
そういう場所ではなく、
本当にこじんまりしたところですが、
またそれが良いではないですか!


夕食後に温泉を堪能したあとは、
あらかじめバス停近くの売店で購入していた
湯涌名物柚子乙女!!
20120728_10.JPG
プッハ〜、炭酸とさわやかな柚子、これまた美味!!


真っ暗になったあと、せっかくなのでぼんぼりの灯りを見に
散歩してきましたよ。
20120728_13.JPG
幻想的でいいですね。

地元を愛する作品を通じて町おこし……
アニメをもとにしたお祭りを連続開催して、定番化しようという動き。
すごいことだと思います。
こんな「うねり」が起こせるような物作り、してみたいですね。


【3日目に続きます】

posted by SHOCK.C at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2012年07月27日

金沢旅行記【1日目】

さて、今日から金沢に旅行!!

■名目
Souyaの誕生日記念旅行

■目的
Souya……2DLOVE聖地巡礼
SHOCK.C……花咲くいろは聖地巡礼


記念日によく旅行に行くわけですが、
いつも伊豆や那須高原など高原系が多かったので
たまにはあまり行かない方面にも行こうと思い、
北陸旅行がいいかなあと思っていました。

するとSouya的には
羽多野・寺島 Radio 2D LOVE DJCD Vol.2
金沢ロケをやっていたこともあり「武家屋敷に行きたい!」と。
寺島さんの出身地ですね石川県!
で、それなら湯涌温泉でいろは巡礼できるやん!と思い
双方の意見が一致!!
金沢旅行が決定したのでした!!


新幹線の指定席が取れなかったので
自由席で立ちっぱなしで越後湯沢まで。
越後湯沢からは特急はくたかの指定席で金沢までです。
金沢まで片道4時間くらいの長距離移動ですが
景色を見たり寝たり那由多の軌跡をやりながらで
比較的楽に到達。

金沢駅到着!!
20120727_01.JPG
10年前に来たときはこんなんなかったぞ!!
と思ったらこのドームは結構新しいようですね。
金沢駅前はビジネス街といった感じでホテルばかり。
金沢の繁華街は片町、香林坊とちょっと離れたところなのですね。

バスターミナルをうろついてから、
ホテル日航金沢にまずはチェックインです。

うはwwwバスターミナルでとりあえずこれ買ったwww
20120727_02.JPG
ちなみにこいつは記念品なので使いませんです。

初日は武家屋敷金沢21世紀美術館を見ようと思っていたので
ホテルを出てバス乗り場から香林坊まで移動!!

香林坊は都会って感じです。
フラフラと横道に入るとなんとも風情のある町並み。
不思議な感覚にとらわれます。


ものすごく暑かったのですが散歩しつつ
風景を堪能。
20120727_04.JPG
途中2DLOVEの収録が行われたであろう橋のあたりで
記念撮影
してみたりw


茶菓工房たろう鬼川店にお邪魔して
冷抹茶と生菓子をいただきました。
抹茶好きなんですよねー!
20120727_03.JPG

その後は野村家を見学。
お庭もいいですが茶室も良い!
こちらでも抹茶をいただけるということで
こんどはあったかい抹茶をいただく!
2連続で抹茶はさすがに初めてでしたw


さて一通り武家屋敷を散歩したので、
そこからは歩いて美術館に向かうことに。
金沢のバス網の充実っぷりは確かにすごいですが、
ぶっちゃけ歩こうと思えば余裕で歩けます。
最近歩き強化している我々にしてみればさらに余裕!
腹ごなしに散歩!


金沢21世紀美術館に到着。
20120727_05.JPG
建物のデザインからして近代的!

中の展示を全部見てきましたが、
ソンエリュミエールの展示があまりに前衛的すぎてヤバかったです。
狂気を感じるビデオ作品や、ノイズがなり続ける部屋、
LEDを彷彿とするポリゴンアニメなど
理解の範疇を超えていた……

工芸未来派展示はすごく好みでした。
青木克世さんの作品が本当にすごかった……

久々の美術館を堪能し、18時を超えました。


その後、さらにそこから30分ほど歩いて
ステーキ屋さんの「ひよこ」を目指します。
今晩はそこでyanagi先生と会う約束をしていたのです!
なかなか関東に来る機会も少ないのでエンカウント率が低いため
せっかく金沢に行くならメシでも食おう!ということでw

到着!!
20120727_06.JPG
知る人ぞ知る金沢のステーキの名店なのですが
この建物……本当に初見はびっくりしました。

そして久々にyanagi先生と再会。
6名ほどしか座れないカウンターオンリーの
店内は我々だけの貸しきり状態。
ライスなど一切無し、メニューも1種類のみ!
こだわりのステーキと野菜に舌鼓を打ちながら、
ワインを飲み、
店主のおじさんとともにテレビを見ながら
談笑する楽しい時間を過ごしました!
ステーキめっちゃ美味いです!


で、食後もどこかで飲もうということになりましたが
近くにあまりにも何もなく(失礼)
片町まで移動して魚民に入り
3人で23時近くまで飲んでました。

解散後もホテルまで徒歩で帰りました!
駅前に近づけば近づくほど静けさが増していく不思議な街金沢w
いやはや充実した初日を過ごしたと思います。

今度北陸新幹線が開通したら
銅螺子とか連れて再度金沢特攻OFF
でもやりたいところ!


日航金沢ホテルでは27Fという高層の部屋に
してもらえたので、金沢の夜景を見ながら就寝です。



【2日目に続きます】

posted by SHOCK.C at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2012年02月20日

伊豆高原堪能

今日はチェックアウト後、
シャボテン公園まで行って、
カピバラさんの入浴を見たり
中二病全開な和名のサボテンたちを堪能してきました!

シャボテン公園は5年ぶり、
大室山山頂は4年ぶりの再訪でしたが
やっぱり伊豆高原は落ち着きますね。

今回はタクシーを使わず
結構歩いたので、足腰が痛いです。
まあ普段運動しないし!
でも楽しかった!


そんなこんなで本日また一つ歳を取りました……
ま、あまり (゚ε゚)キニシナイ!!

写真は明日以降まとめてからUPしようっと。
posted by SHOCK.C at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2012年02月19日

伊豆高原なう

四年ぶりに伊豆高原旅行にきました!
夕ご飯食べ過ぎて腹一杯で苦しい!

まったりしてこようー
posted by SHOCK.C at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記