2013年04月08日

[御朱印] 調神社 (埼玉県)

埼玉県、さいたま市(浦和)にある調神社。
「つきじんじゃ」と読みますが、
「つきのみやじんじゃ」「つきのみやさま」と呼ばれています。

20130408_03.JPG

JR浦和駅から南西に500mほどの距離にあります。
広めの境内は木々が多く、非常に落ち着ける空間です。

調の読みが月と同じことから、月待信仰がうまれ、
兎の彫刻がいたるところにあることで有名です。

なお調神社の調とは租庸調の調であり、
貢物の初穂を納める倉庫の中に鎮座していたとのことで、
運搬の妨げにならないよう鳥居や門を作らなかったそうです。
よって現在も鳥居は存在しません。

入り口には狛犬でなく兎が。

手水舎も、兎!
20130408_04.JPG

亀戸天神社の手水舎は亀の口から水が出ていましたが、
兎の口から水が出ているのはなんともユーモラス。

池でも兎の口から勢いよく水が出ています。


20130408_tsukijinja.JPG

御朱印は、紙いっぱいの空間を使って書いていただけます。
実に味のある字。
右上には「延喜式内社」と書かれた兎の印が可愛らしい、
動物系御朱印です。
変り種好きは必携。

武蔵国四十四座のひとつですので、由緒ある古社なのですね。


なお、こちらは御朱印帳も兎の刺繍があって可愛らしいのでおすすめです。
現在使用している諏訪大社の御朱印帳が埋まりそうなので
次のためにといただきました。
一緒に兎の置物とピンバッヂも。
20130408_tsukijinjasyuincho.JPG

※御朱印帳は最初の頁に御朱印をいただけた上で
 初穂料は2000円です。
※写真では、左側に自分の名前を書いていただきました。
 モザイクは加工によるものです。



参拝時、ちょうど結婚式がとりおこなわれておりました。
平日昼間ですが、地元の神社で神前式、いいですねえ。
posted by SHOCK.C at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 神社
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64669462
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック