2013年04月07日

神社巡り+α

週末の超低気圧というのが夜のうちに去ったのか、
朝起きると暖かな陽気。
多少風が強いようだが、これなら散歩日和!
というわけで今日も神社巡り。


……の前に、朝10時ぴったりに
執事眼鏡のサイトに張り付き、
東方コラボ眼鏡の再販第2回予約合戦に参戦。
前回は敗れましたが、
今回は2分半後、無事にセットで予約が取れました!
Souyaの店でレンズを入れてもらおうと思いますw

その後少し場所のチェックなどをして、
11時ごろ、家を出ました。

東京十社巡りの続きは芝大神宮から。
浜松町駅までダラダラと行きます。



◆芝大神宮HP

東京十社のひとつ、芝大神宮。

浜松町駅を降りて、大門駅を通過し増上寺方面にひたすら歩いて右折。
あまりにいい天気で、暑いくらい。

20130407_01.JPG

今日は結婚式があるような様子でした。
そして観光ツアーらしきおじいさんおばあさんがたくさん。
おおう……

ふとした空の隙間から東京タワーが見える、
まさに都会の神社といった感じです。

次は大門駅から大江戸線で門前仲町に移動します。



◆富岡八幡宮HP

東京十社のひとつ。
門前仲町からしばらく東へ歩くと鳥居が見えます。

20130407_02.JPG

今日は骨董市のようで、多くの人で境内が賑わっておりました。
ゆっくり見る時間も、持ってかえって飾るところもないなあと思いつつ。
催事場を兼ねた地域の大きな神社って、なんかいいですね。


次は門前仲町から両国へ、総武線に乗り換えて亀戸に向かいます。
このあたりから風が強くなってきて
電車が遅れ始めているようでした。



◆亀戸天神社HP

東京十社のひとつ。
亀戸駅前の通りは歩行者天国になっておりました。
しばらく歩きます。
想像より結構あります。1kmくらい?

入り口の鳥居をくぐり、橋の上に立つと……

20130407_03.JPG

この眺め!
左手にスカイツリーが聳えます。
下の池には亀がたくさんいます。

天気が良いこともあいまって、境内の広さ、開放感は
東京十社随一と言っていいと思います。

めちゃくちゃ風が強かったですが。

参拝後は、わき道を北上します。
いかにもな下町の道、散策に適しています。



◆江東 天祖神社HP

こじんまりしつつも静かな森を感じさせる天祖神社。

20130407_04.JPG

参拝後は東に向かって歩きます。
完全に下町住宅街。


◆亀戸 香取神社HP

美しく花を咲かせた木々の長い参道。
20130407_05.JPG

最近はスポーツ振興で有名なのだとか。
結構人がいました。
参道を大きなボルゾイが散歩していて、
思わずジロジロと見てしまいましたw


さて、亀戸はこの三社のみお参りをして、
あとは総武線で御茶ノ水まで一直線で移動して神田神社へ……
と思っていたのですが。

亀戸駅についたら、案の定というかなんというか、
規定風速を超えたため総武線が完全ストップ!!!!

お、俺の計画が……!!!


しかし、ここでめげてはいけません。
東武亀戸線という、普段自分が絶対乗らないマニアックな路線が
あるではないですか。

東武亀戸線に乗り、曳舟へ。
曳舟から伊勢崎線で北千住へ。
北千住から千代田線で新御茶ノ水へ。

超迂回ルートでなんとか行くことにしました。
想定外の時間経過……



◆神田神社HP

新御茶ノ水駅から地上に出ると、
ソラマチという新しい建物になっていたようで
えらい綺麗でした。

聖橋を渡って、神田神社へ。
東京十社のひとつ、神田明神です。

20130407_06.JPG

以前のオフィスや秋葉原にも近いこともあって
何度も来訪したことがある神社です。

やたらと参拝客がいました。
参拝客の休憩所を兼ねた売店などが多く珍しい境内だと思います。

参拝後は、勝手知ったるこの近辺ということで、
まずは湯島天神に寄ることにしました。
もちろん歩きます。


◆湯島天満宮HP

久しぶりの参拝です。

20130407_07.JPG
子供を連れた家族が多かったですがそれもそのはず、
お礼参りシーズンですよね。
もちろん受験に勝った者たち限定という。

しっかし、露店が出ていないときも露店の材料というか
骨組みがいつも残っているのが、湯島天神で唯一気になるところです。
どうしても汚らしく見えてしまうんですよね……


参拝後は下に下りて、交差点のところの和菓子屋さんの
つる瀬で柏餅などを購入。
よく仕事帰りなどに買って帰っていたので久しぶりです。

このまま、上野公園の敷地内を通りつつ、根津神社を目指します。
そこそこ歩きます。



◆根津神社HP

……結構歩いた!
足が痛くなってきました。

というわけで、東京十社巡り、いよいよ最後です。

20130407_08.JPG

こちらも多くの参拝客で賑わっていました。
つつじ祭りが始まっています。

参拝中、御朱印をお願いしていると急に大雨が降ってきて、
いただいたころに止むという現象が。
神様のいたずらでしょうかね。

境内の乙女稲荷に続く鳥居に西日がさして神々しかったので
つい写真を。
20130407_09.JPG


この時点で16:15頃。
今日の神社巡りはこのあたりで終わりです。

無事東京十社巡りを2日間で終えることができました。


さて……この後はどうしたものかと考え、
どうせここまで来たのだからと
ちょいと東側の道に入り、谷中を目指すことに。

また約一駅分歩くことになるわけですが、
蛇のようにくねくねした住宅街の道、
小さなお店、まったり散策です。

見知った谷中銀座近辺までやってきたので、
これまた昨日と同様飯を食っていないことに気づいたので、
麺やひだまりで塩つけめんをいただくことにしましょう。

20130407_10.JPG
やっぱおいしいわここ!

食事後は谷中銀座に入り、
メンチを食べたり、いつもの猫の尻尾カステラを買ったり。
伊藤製作所……は、最近新作はいつもデザフェスで買ってしまっているので
今回は寄りませんでした。

夕焼けだんだんに、おとなしい猫を発見。
20130407_11.JPG

夕日がまぶしい〜みたいな感じでした。
近くの方に、この猫さんは「チャコ」ちゃんだと教えてもらいました。

谷中の猫はちゃんと名前がありますね……
調べると確かに動画まで出てきました。
いや、ほんとほのぼのしますね。


そんなわけで、谷中銀座を後にして、
今日の散策は終了。


昨日今日、東京十社を含めて17社の神社をお参りしました。
地図にマーキングしてみました。

20130407_jussyamegurimap.jpg

赤線は東京十社を直線で結んだものです。
自分は王子神社から左回りで順番どおりに根津神社まで参拝したことになります。

綺麗に皇居を囲んでいるというわけではないですが、
これが現代の結界のひとつでしょう。


神社巡りは、ほんとうに楽しいです。
お寺さんも好きですが、宗派が違ったりすると印象が異なりすぎたり、
あくまでも個人的にですがお寺さんは入りづらい!

心を落ち着かせて拝むことも良いですが、
神社に行くという目的を作るだけで、
近いのに普段行かない場所に行く楽しみができます。

町の感じとか、いろいろ楽しみながら散策すると
これもまた勉強になるのではないでしょうか。

※御朱印は別記事にて記載します
posted by SHOCK.C at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64643635
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック