2012年08月31日

長瀞旅行記【2日目】

旅の朝はしっかりした朝食から!
20120831.JPG
朝もお野菜たっぷり。
濃厚な卵でTKGしましたがこれまた美味。

いやはや、良い滞在時間を過ごせました……!
朝風呂にも入りましたしw

宿の方に車で長瀞駅まで送っていただけて、
すごく助かりました!!
また泊まりにいきたいです。


さて、今日はどうするか……というと、
まずは阿佐美冷蔵!
存在を知って、どうしても行きたかったのです。
長瀞のあちこちで、天然氷の阿佐美冷蔵の氷を使った
カキ氷を出していますが、
やはり本家に行くべきでしょう!

ということで、駅前で電動自転車を借りて、
上長瀞までちょっとしたサイクリングです。
20120831 (1).JPG
気持ちいい〜〜!!

そしてあっという間に到着。
行列必至ということでしたが……?
一応平日だぞ……?
20120831 (5).JPG

めっちゃ並んでるーーーーwwwwwww20120831 (2).JPG

店内で食べる行列が90分待ち
外で食べるところもありますが、
氷が同じでもシロップなどがまったく異なります。
Twitterで姫耶にも「中で食え!」と強くオススメされていたため、
「こんなん上海アリス並ぶのより楽やん!」
と謎の意気込みでSouyaと並ぶ!

めにゅー。
20120831 (3).JPG
時期によって変化するそうですね。
てか通年やってるんだ……
秋とか冬でもおいしそうですね。

……で、汗だくになりながら待つこと本当に90分くらい。
ようやく店内へ。

2人とも気になっていた
蔵元秘伝みつ
にしてみました。
和三盆を使った特製のみつでおすすめだよと
お店のお婆ちゃんも言ってました。
じゃあそれ行くしかないでしょ!

20120831 (4).JPG
キター!!
山盛り!!

みつと、白あん、練乳つきです。
スプーンを入れてみると……

モスッ……

!?
なにこの氷の感触?
この削り方はなんだ!?
体感したことのない氷です……!!

秘伝のみつをかけて食べてみると……

うっめぇぇぇぇ!!!!

これはヤバいですよ。
こんなカキ氷食べたこと無いです。
本当に、未知のカキ氷世界でした、
こんなにうまいのか……
そして、噂どおり、まったく頭にキーンと来ません
氷、削り方、保たれる温度がそうさせるそうです。

これ、並んで食べる価値あります。
納得の大行列ですよ。
今まで食べてたカキ氷はなんだったんだと、
大げさでなく思いました。


さてカキ氷を堪能したあとは戻って
鉄板の川下り

AコースとBコースを両方分、計6キロの
Cコースで川下りしてきました。
20120831 (6).JPG

船頭さんの楽しいおしゃべりも良かったです!
水も冷たくて気持ちいいー!

その後はまた長瀞駅前に戻って、
おそばを食べたりおせんべいを食べたりして
お土産探し。
20120831 (8).JPG
なんかいいですねー、こういうの。

駅前には昨日もいたネコが。
20120831 (7).JPG
すごく人懐っこくて撫でさせてくれます。
寄ってくる。日陰を求めてw
なごむわー!

今回の旅はこれで終わり。
また西武秩父周りで帰路につきました。
なんだか眠くて、帰りの電車はほぼ寝ていて
いつのまにか池袋についてました。

なんかいろいろ地酒とか買ってきたので
ちょいちょい楽しみたいと思います。


長瀞は案外近いので、また行きたいですね。
いろいろまたカキ氷も食べたいですし!
紅葉シーズンは混むそうですが、
良さそうだよなぁ〜!

いやしかし小さい頃に行ったところに、
大人になってから行きなおすと
印象が異なって楽しい
ですね、
Souyaが行ったことないところに
連れて行くのも非常に楽しい旅になります。

次はどこに行こうか、
いろいろ悩むのも楽しいです。

ひとつ言えることは、
行く機会があるならば、
積極的に旅行に行くべきです。
見聞も広がりますしね!

※ちなみに、流石にこの2日間で少し焼けました。
 腕が赤くなって、痒い!
posted by SHOCK.C at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2012年08月30日

長瀞旅行記【1日目A】

あっついあっつい!!

とりあえず駅前からずんずん歩いて
寶登山神社
に向かうことにします。

ずーっと駅前から直進、
ゆるやかな上り坂。
Souyaがどんどんダウンしていきますが
休むところがないので
兎に角進む!

20120830 (2).JPG

着きました!
しかしここでSouya完全ダウン!
「暑すぎて寒い」
などとだいぶやばい発言が出てきたので
藤棚のベンチで休憩。

落ち着いたところで参拝、
そして持参した御朱印帖に朱印をいただきました。

これは帰宅後に撮った写真です
昨年の諏訪大社訪問の隣にいただきました。
それにしても諏訪大社は達筆すぐる……

朱印集めはとても楽しいです。
わかりやすく言えば寺社仏閣スタンプラリー
みんなもやろう!


最近会社で凡ミスなどが多く呪われていると思うので
厄除けのお守りなどもいただきました。
火を止めた犬の神様助けて!

20120830 (3).JPG
こんな面白飲み物があったので飲んでみました。

……うん、メープルシロップ炭酸水って感じ。
味はそれ以上に表現しようがないのですが
案外飲めましたw

ロープウェーで上まで行くのも良かったのですが
もう結構夕方になっていたので、
そのまま駅前まで戻りました。

石畳の商店街、こじんまりしてて良いですね。
古いおもちゃ屋さんやお土産屋さんが並びます。
阿佐美冷蔵の氷を使ったカキ氷を扱うお店が多いですが、
明日阿佐美冷蔵の本店に行くので我慢!w
20120830 (4).JPG

そして石畳。
懐かしい光景です……!
20120830 (5).JPG

荒川の上流ってこんなに綺麗なんだ、と
Souyaもびっくり。
今度はもっともっと山奥の荒川源流点も行きたいですが
車とトレッキング装備がないと無理っすね。

石畳に座ってまったり川を眺めてから、
宿に向かって歩きます。
今日はセラヴィさんに宿泊。
長瀞駅前から桜並木を歩いて北上します。
歩道はあるけど落ち葉で足がすべるのと、くもの巣が多いので注意w

途中、金石水管橋を渡って荒川の対岸へ。
20120830 (6).JPG
ここからの眺望、実にいいですよ!

そしてオートキャンプ場を突っ切って
セラヴィ到着!
20120830 (7).JPG

綺麗な室内、丁寧な接客。
お部屋はバルコニー+露天風呂付きです。
20120830 (8).JPG

汗だくだったのでご飯前にひとっぷろ!
温泉は無いですが、とても気持ちが良いです!
いやほんと、すごく綺麗でいい部屋です。
サービスも行き届いていて、長瀞着たら確実に再訪モノの宿ですよ。

お夕食。
20120830 (10).JPG
20120830 (9).JPG

地元の野菜や豆腐をふんだんに使った料理の数々、
肉はシャモのつみれと焼き物のみ!!
地元の豆腐が本当に甘くておいしいし、
野菜がうまいうまい……姫トマト超あまい。
デザートの黒豆も美味でして……たまんなかったです。
おなかいっぱい……!



さらに夜はこれまた超広い貸切露天風呂を楽しみました。
3メートル四方はある石の湯船のほか、
階段で上がった先に休憩所があり、
ビールやお茶がサービス
その空間ごと貸しきれるのです。

大満足して就寝!


新婚旅行の時の北海道の超ハイグレード宿は別として、
通常の旅行で宿泊した宿の中で
一番好印象
です、このお宿。
色々旅して、宿には拘る私でございますが、
ほんとにおすすめですよ、長瀞に宿泊の際は是非!


【2日目に続きます】
posted by SHOCK.C at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

長瀞旅行記【1日目@】

法事前に珍しく連休が取れたというSouyaにあわせて、
自分も夏休みを取ることに。

せっかくの連休、
とはいえ先月金沢まで旅行に行ったので、
今回はどこか近場に行くかーと検討。

そこで、自分は20年くらいぶり、
Souyaは初めて
となる「長瀞」に行くことに!
埼玉県内にもこんないいところがあるんだよと
Souyaに紹介したく思いますw

なお、「あの花」は最終回だけ何故か見た程度であるため
秩父に聖地巡礼というつもりではございません

あしからず!!


■だがまずは飯能だ。

数年前にふらりと飯能に行って、
売り切れていて超絶がっかりした
飯能名物
大里屋の「四里餅」
を食べたくて、
まずは飯能を目指すことに。

池袋周りでさくっとレッドアローに乗って飯能到着。
さらにめんどいのでバスで店の近くまで移動。

そして、
20120830 (11).JPG
四里餅ゲットォ!!
2人ともこしあん派なのでこしあん。
横向きに判子が押されているのがこしあん、
縦向きだとつぶあん
なので、
混在して買って帰っても大丈夫。

昔は親父が飯能に行くとよく買って帰ってきてくれたのですが
これももう20年くらい食べてない気がします。
でもすごくおいしかった記憶があって食べたかったのです。
賞味期限が当日中なので、午後になって売り切れると
もう作られません。

さっそく食べましたが柔らかくてもちもちでウンマァイ!!
やわらかうまうまな大福といえばわかりやすいか。
飯能行った際は是非食べて損はないお菓子です!!


さて時間はお昼。
飯能駅近くに戻り、せっかくだから地元の何かを食べようと
チェーン店以外を探していると……

20120830.JPG

ほう、油そばですか。
「Ra」さんに入ってみることに!

20120830_02.JPG
油そばチャーシュー入り・並 卵トッピング

王道の油そばで美味!
もちもちの麺に、しょっぱすぎないまさに王道のタレをからめていただきます。
なかなか食べ応えがあって、奇をてらわない味が好印象です。
なかなか飯能に行く機会はないですが
また行ったら再訪してみたいですね。



■さあ移動!

飯能を出て長瀞に向かいます。
西武秩父〜御花畑〜長瀞ルートですね。
また特急券を買ってさくっと行きます。

飯能駅は特殊で、
頭から突っ込んで後ろから出て行く
スイッチバック型の駅です。

なので、飯能駅から西武秩父までは、
座る方向が進行方向と逆になります。
椅子は自力で回転できるのですが……
周りの人がほとんど回転させないので、
自分たちだけ回転させるのも
なんだか恥ずかしい!
しかも真後ろに人がいるので
自分たちだけ回転すると
そこだけ対面ボックス席に……

進行方向の逆を向いて電車乗るのは
実は苦手
なのですが、我慢しましたw


西武秩父に到着。
武甲山がよく見えます。
仲見世通りを通って御花畑駅に向かいます。
20120830_01.JPG

「あの花」グッズなどいろいろ売ってます!
ちなみにこの場所は2D LOVE式地域活性化計画 in 秩父の
ジャケット写真
の場所でもあるので
Souya的には聖地巡礼じゃないでしょうかw

そしてやたら揺れる西武秩父線に乗って、
長瀞到着ー!

20120830 (1).JPG

いやぁ懐かしい!
駅前の雰囲気、なんとなく覚えてましたが
こんな感じでした!!

さて、ふらりと散歩と行きます。
しっかし暑いです!!

【1日目Aに続きます】
posted by SHOCK.C at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記

2012年08月29日

音影!

以前石鹸屋目当てに行った
Milkywayのライブで聴いて
すごく気に入ったバンド「音影」。

CDをメロブで扱ってたり
新譜をコミケで出すと言うことで
なかなか面白そうだと思って
色々サイトを見ていたりしました。

新譜「涙刻」もメロブで買いましたよ!


で、色々見てたらボーカルの
櫻心寺 李維さんって……

AKINO LEEさんだったのね……!!

ギタドラの名曲「Departure」の人じゃないですか!!

確かに聴き直してみると同じ声!!


いやなんかこうシナプスが繋がる感じ
久々に感じました。

コロバ・ミルク・バーの音源なども
つべで観て、色々聴いてみたいと思いました。

音影もいいですけど
コロバ・ミルク・バーの時のLEEさんの歌い方が
いいなあと思います。

要チェックバンドが増えて楽しいですなー!
posted by SHOCK.C at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月28日

HARE GINZA

銀座に店を構えて20年という
HARE GINZAさんに行ってきました。

「カレーが美味しいんだよ!」
と言う会社の人に連れられてホイホイ行ったのさ!

数寄屋橋交差点の一本奥、
ソニービル裏手の道の雑居ビルの中……
こりゃあ初見じゃ間違いなく入れないと言うか
知らなければ確実に入れない場所。

重たい扉の中に、おしゃれでこじんまりした空間がありました。


20120828.JPG

一品料理もなかなか美味!
価格も良心的。
銀座のこういう場所ってなんでも高かろーと
思ってましたが、そうでもないです。

カレーは「アースカレー」をいただきました。
こりゃあ確かにおいしいです!
挽肉とトマトで出来たカレーですね。
マイルドなエスニックカレーなので
万人の口に合いそう!

日曜と第3土曜日が休みなので、
適当な日にSouyaも連れて行きたいですね。
posted by SHOCK.C at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月27日

このジャンク!

20120827.JPG

ジャンクガレッジ。


東京駅店、そこまで好みじゃないかなー!
油は多いんだけどコクがないというか薄く感じる。
まぜそばは逆に濃すぎるイメージ。

あぁー、二郎行きたい!


■スーパー疲労
土日の疲れが出てきたのか
突然妙な脂汗が出てきて体調が悪くなってきました。
今日は早めに寝ますぞ。
posted by SHOCK.C at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

東方同人読み漁り

通勤中はかもねぎさんの
東方裁判員制度を読んでます。
面白いわ……


先日メロブで色々夏コミ新作を買いあさりました。
総集編系を買うのが好きなので
色々買いました!

リレバさん、ふすま喫茶さんなどなど……
分厚い総集編を出す方はすごい!
読み応えがあって楽しいです!


冬コミ受かるといいなぁ〜
posted by SHOCK.C at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月26日

DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2012 summer-

行ってきました、
DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2012 summer-!!

もちろん目当ては石鹸屋

フル参加のつもりはなかったので、ちょっと前くらいに
Shibuya O-EASTに進入。

ちょうどオレスカバンドが始まるところでした。
せっかくだから参加するぜーと前に行くと
同じ石鹸屋Tシャツ組が!
と、よく見ると前回Milkywayで知り合った
ロバート氏たちでしたので挨拶w

早速暴れ始めました!
オレスカバンド可愛いしノリよくていいですね!


で、いよいよ石鹸屋。
こういったフェスだからか、
石鹸屋目当てのお客さんがあまりいない印象。
結構空いてました。
フェス好きと思わしき最前列の方々が
我々を見て場所を交代してくれたので
最前列に!
ありがてー!

というわけで最前列、厚志真正面
堪能して参りました。
新曲もやってくれて良かった!
秀三のヘッドドレスが取れた!
いやあ短いけど熱かった!

BassはBOSSさんがしばらく続けるんでしょうかね。
この先も結構ライブがいっぱい入ってるみたいですし。
いっそこのまま加入で!

そういえばSouyaがへるさんのタオルをGETしてましたw
へるさんありがとう!


ロバート氏たちはこの後ゲルググのワンマンに行くと言うので
ここでお別れ。がんばるなあ……
その後休憩していたら同じ石鹸屋組の子たちと盛り上がって
カラオケに行くことにw

カラ館で4人で3時間石鹸屋縛りで盛り上がってまいりました。
いやあ楽しかった!!

地元に帰った後は2人で焼肉屋でドカ喰い。
風呂上がったらモンエナ
んー最高だ!!


しかしあれだね、やっぱり
ファンの人ってみんな若いね!!

自重しないアラサー夫婦は我々です。

とはいえ石鹸屋だのビートまりおだのと
ほぼ同年代だからねえ。
まだまだがんばれるんちゃうの。

先日新聞記事で
「シンガーソングライターのビートまりお(31)さん」
って書かれてて軽く衝撃を覚えましたよ。

さすがにさらに10年経過して41歳になると
いろいろとシャレにならなくなってくるので、
本気でやりたいことやってみないとあかんと思いました。
posted by SHOCK.C at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月25日

Karkan

銅螺子のサークル、Karkan……

20120825.JPG

じゃなくて、鹿児島名物軽羹饅頭です。

鹿児島出身の後輩にお土産でもらいました。
毎回何かしらもらっちゃって悪い悪い……

カルカン好きなんですよ!
素朴な和菓子で……
なんかこう……
仏壇に乗ってる感がある味わい。
うまい言い回しが思いつかない!
おばあちゃん家で食べる味、かな!?

記事がお米とお芋で出来ていて
滑らかではなく粒が残った感じのもっちり感です。
粒あんが苦手なのでこしあんなのもうれしいですね。


ほかに穀物感あふれる生地の和菓子だと、
福島の柳津の「粟饅頭」も好きです。
栗じゃなくて「あわ」ですよ!

現地に行かないとウマい蒸したて粟饅頭には
ありつけません
。冷凍の通販はあるみたいですが。

新潟に帰ったあとは寄り道していったりしましたが
なかなかここだけに行くのは辛いところですw
結構バイクで来ている人とかもいましたね。
店頭から湯気が出てるのが情緒あっていいんですよね。

ああ……書いてたら食べたくなってきた。
そんなに遠くないし会津旅行にでも行きますかね。
posted by SHOCK.C at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月24日

うまい!まずい!

こんな新製品が!

20120823_01.JPG

どん兵衛ごはん!
なるほどこの発想はなかった、美味そう!
というわけで食べてみた。

甘めでおいしいです!
乾燥ごはんの即席モノとは思えない味わい。
これはアリですな!!


こんな新製品も!
20120823_02.JPG

エルビー!
無炭酸!
この時点で超あやしいけど
変ジュース好きかつエナジードリンク好きとしては
試さざるをえない。


うん、
マズイですな!!

もうこの手の味は炭酸がないとダメ。
これは薄めたグロモントって感じですよ。
キツいですわ。

ドゥーン!!
posted by SHOCK.C at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記